スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青春の一ページ

昨日はめっちゃドキドキしながらクロアチア戦観てました久しぶりにこんなにドキドキしたよ。川口がめっちゃファインセーブしたし!!それでも引き分けか~柳沢がな~。あそこで決めてればな~。もう過ぎたほんの一瞬のことを今言ってもしょうがないんやけど。結局ここぞ!というときに決めきらんなかったからな。次のブラジル戦で奇跡が起こることを祈るばかり・・・

知ってる人は知ってると思うけど,私はテニス少女でした今でこそ実家帰ったときくらいしかやんないけど,小学生のときは家族でやって,中学ではスクールに習いに行って,高校では部活に所属してた。私はひじょーーーに試合に弱いタイプで,そりゃぁ困ったもんだった。基本一人で戦うのも向かないみたいで,大体ダブルスをやることが多かったんやけど,我慢ができんくてせま~い隙間に打ってやろうとか,ちょっと速いボールを打ってやろうとかして,失敗してました。

これらの原因は間違いなく精神力の弱さ。自分よりちょっと弱いとか同じくらいのレベルの人と試合したときは,競ってきちゃってダメなんだな~。マッチポイントとかなっちゃうともう諦めモードで。いや,あきらめちゃダメだ!とかは思うのよ?でも,どっかで「これ失敗したら負けなのか~。もう無理かもな~」とか思っちゃうのよ。

まぁ何が言いたいかっていうと,昨日の試合を観てて「なんでそこで決めれんのよ!?」って思ったけど,全くもって人のことは言えない自分の過去を思い出して,素直に応援しようと思ったのです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

non

  • Author:non
  • DisneyとKinKiとTennisが好きです♪
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。